2018/10/20 09:25

白髪染め、カラー、パーマ....「1番ダメージが強い」のは、意外にも

美容院

『ままのわ』が、髪や頭皮にダメージの強い施術をランキングで紹介しています。 【1位】縮毛強制....長時間髪や頭皮にパーマ液がついているのに加え、熱を加えて引っ張るのでダメージは大。 【2位】ブリーチ....付着するとタオルも白くなるほど強力なブリーチ剤を使うので、頭皮につくと痛みが出ることも。 【同率4位】白髪染め....強い色を入れるため、ダメージも大きくなります。真っ白→真っ黒にするほど、髪への負担も大。 【同率4位】パーマ....薬剤を使うため頭皮と髪に負担はかかりますが、最近ではダメージの少ない物も。 【6位】ヘアマニキュア....髪の表面を覆うように色をつけるので、そこまでダメージはありません。 【7位】ヘナ....草木が原料となっているカラー剤を使うので、髪へのダメージが少なくトリートメント作用があるものも。  ——以上です。施術をお願いする際の参考にしてみてくださいね。

          白髪染め、カラー、パーマetc…髪や頭皮に一番ダメージが強いのは? | ままのわ      白髪染め、カラー、パーマetc…髪や頭皮に一番ダメージが強いのは? | ままのわ

編集者:いまトピ編集部