2018/10/18 19:38

『100円払っといて』小さいお金を全く返さない友だち、その行動を繰り返した結果・・・「究極の二択」

お金

塵も積もれば山となる。BUZZmagが紹介するのは、細かいお金を返さない友人の話。 「友達と出かけた際… 「今大きなお金しかないから100円払っといて!」 「私の分も一緒に買っといて!」 など、ほんの数百円や数十円の話ですが、よくそういうやり取りになります。 しかし、こっちはずっと覚えてるのですが、借りた本人はほぼ100%返してくれません。 何千円とかの大きなお金はすぐ返してくれるのですが、100円程度だと忘れてしまうのか… こちらから言うのもケチくさいのかと思い、すごくモヤモヤします。」と悩みを打ち明けた女性。それに対し、「そんな友達とは出かけたくなくなる。」「なんて図々しいの…。 付き合うのやめな。」「貸さないか、縁切るかの二択。」「返済を促してケチ呼ばわりされたら… 「小銭だからって踏み倒そうとする方がよっぽどケチだ」って言ってやりなさい。」と怒りの声が集まっています。小さいことの積み重ねで人との関係は崩れます。気をつけましょう。

『100円払っといて』を繰り返し、全く返さない友人。モヤモヤする話に同情と怒りの声 | BUZZmag『100円払っといて』を繰り返し、全く返さない友人。モヤモヤする話に同情と怒りの声 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部