2018/10/17 14:49

「38歳で乳がんになった女性」大切な○○を切除し「人生」が変わった…

女性

アレルギー体質で腰痛持ち、他にも体に問題を抱えており健康とはいい難かった女性が、38歳で乳がんに羅患したことでヨガに目覚めたそうです。乳がんという病を患いながらも、テレビ番組のドキュメンタリー出演、離婚、マンション購入など、劇的に人生が変わっていったのだとか。また「乳房の摘出施術は、盲腸よりも軽いのではないか」と冷静に考えることで、治療に立ち向かう際も心の支えになったと、「ダ・ヴィンチニュース」が伝えています。

38歳で乳がん発覚! “乳房再建手術”で起きた心の変化とは? | ダ・ヴィンチニュース38歳で乳がん発覚! “乳房再建手術”で起きた心の変化とは? | ダ・ヴィンチニュース

編集者:いまトピ編集部