2018/10/15 18:32

夜の7時にたった「〇〇ひとかけら」食べるだけで・・・「気持ちよく寝れる」「痩せる」

睡眠

女性の体の悩みを解消するには「自律神経」が鍵を握っているのだそう。そこでcafeglobeが紹介するのは、生活リズムを正せるとっておきのコツ。
体内時計のリズムを整えるためには、19時に夕食をとるのがベストですが、なかなかその時間に食べれない人も多いはず。そんな人は、19時にひとかけらのチーズを食べれば大丈夫。そして、家に帰ってから、就寝の2時間前までに消化のいい夕食を食べると良いそう。19時にひと口でも口に入れることで体のリズムが保たれ、夜眠れるだけでなく、早起きできて痩せやすくもなるとのこと。朝が辛い、寝つきが悪い人は是非始めてみては。

19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる | cafeglobe19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる | cafeglobe

編集者:いまトピ編集部