2018/10/14 13:58

35歳女性が「ステージ4の○○がん」に…「数少ない息抜き」は○○だった

女性

とある女性によると、35歳で胸のしこりに気づき、ステージ4の乳がんだと判明したことで、これまでの恋愛や自分のことを見つめ直したそうです。「乳がんステージ4」は、がんのステージのなかでも一番重いものですが、サプリや体を温める代替療法を試したり、合コンに行って息抜きしたりと、抗がん剤治療で体調は悪いはずなのに、治療中でも明るく楽しく生きようしました。限られた時間というものを意識しているからこそ、前向きになれるということもあると、「ダ・ヴィンチニュース」が伝えています。

35歳で胸のしこりに気づいて…「乳がんステージ4」の私が、合コンに行きまくったワケ | ダ・ヴィンチニュース35歳で胸のしこりに気づいて…「乳がんステージ4」の私が、合コンに行きまくったワケ | ダ・ヴィンチニュース

編集者:いまトピ編集部