2018/10/13 08:29

小腹が空いたとき「○○を食べる女性は危ない」→老化が早まり「シミ・シワ」の原因に

ポテトチップス

医師によると、小腹が空いたとき、ポテトチップスなどの揚げ菓子やスナック類を食べてしまう女性は要注意。これらを食べると「活性酸素」が体内に大量発生し、老化が早まったり、代謝が低下したりすることは比較的知られている情報ですが、実は活性酸素は女性ホルモンにも悪影響を与えるそうです。活性酸素は肌のシミやシワなどのもとになるだけでなく、なんと卵巣の細胞に直接ダメージを与え、ホルモンの生産に影響を及ぼすことも指摘されています。また、スイーツの材料としても用いられることが多い乳製品は摂取しすぎると、脂肪が蓄積してホルモンバランスに悪影響を与える可能性があると、「ダ・ヴィンチニュース」が伝えています。

セックスで女性ホルモンは分泌されない!? 婦人科医が教える“正しい女性ホルモンの保ち方” | ダ・ヴィンチニュースセックスで女性ホルモンは分泌されない!? 婦人科医が教える“正しい女性ホルモンの保ち方” | ダ・ヴィンチニュース

編集者:いまトピ編集部