2018/10/12 13:50

あれ?私もそうかも....大人の発達障害の『あるあるパニック』がヤバすぎる

サラリーマン

近年話題になっている「大人の発達障害」。当事者たちが経験してきた仕事上のトラブルの代表的な要素を日刊SPA!が紹介しています。悩みのタネとして特に多かったのは、「マルチタスクがまったくできない」という声だそうです。「一度にいろいろ指示されるとパニックになる。結局ろくに進まないまま一日が終わるし、ミスも一気に増える」「パソコンのソフトを複数同時に使えない。ウィンドウが3つ開いていると頭が混乱してフリーズしてしまう」こだわりや不注意、衝動性などの特性が周りの人には理解できず、さまざまな対人トラブルが起きるのだといいます。一体、どれだけの人が障害のせいだと気づいているのでしょうか。

            発達障害の当事者が苦しむ「職場での“あるある”パニック」15項目 | 日刊SPA!        発達障害の当事者が苦しむ「職場での“あるある”パニック」15項目 | 日刊SPA!

編集者:いまトピ編集部