2018/9/24 12:39

「憧れの名字ランキング」→1位はまさかの「○○○」だった

考える

憧れの名字をインターネットで20~40代の男女400人に尋ねてみたところ、トップの「五十嵐」に続いて、2位に選ばれたのは「佐藤」でした。珍しい名字ばかりが選ばれると予想した担当者は「意外な結果」と驚いたそうで、「書く時の大変さが嫌なのか、普通が一番ということか」とコメント。「五十嵐」や「佐藤」が上位にランクインした理由は謎だと、「朝日新聞デジタル」が伝えています。

憧れの名字で佐藤が2位 珍しいより「普通が一番?」:朝日新聞デジタル憧れの名字で佐藤が2位 珍しいより「普通が一番?」:朝日新聞デジタル

編集者:いまトピ編集部