2018/9/22 13:45

日常生活で時々見かける「アレ」の正式名称がスゴい・・・!

雑貨Amazon

日常生活で時々見かけるのに、ちゃんとした名前を知らないモノって結構あります。そんな“名前を知られていない”モノたちを、サト@蛍丸くんと過ごす花丸な日々(@LOVE_HOTARUMARU)さんがTwitterで紹介しています。食パン等の袋を留めるプラスチック製のアレは、「バッグ・クロージャー」家庭科でよく見かける糸を通すためのアレは「ニードルスレイダー」、お弁当やお寿司の食材を分ける緑色のギザギザした葉の形をしたモノは「バラン」、お弁当に入ってる魚の形や瓶の形、あるいは箱型の醤油やソースが入った小さなポリ容器は「ランチャーム」という名前がついているそう。普段目にするのに名前がないと思われていたモノも、実はそれぞれにちゃんとした名前が付いているんですね。と、いまトピが伝えています。

日常生活で時々見かける「アレ」の正式名称がスゴい! - いまトピ日常生活で時々見かける「アレ」の正式名称がスゴい! - いまトピ

編集者:いまトピ編集部