2018/9/18 13:14

「コーヒー」を夕方以降に飲むと・・・

コーヒー

コーヒー=カフェインといえば「眠れなくなる」というイメージがありますが、カフェインはお茶や紅茶などにも含まれています。カフェインの量は、抽出法が各飲み物で異なるため、一概にどれが多いとはいえないのだが、数値だけみると、コーヒーが最も多くなっているそう。カフェインは眠気を払って集中力を高めるといわれていますが、その反面、過剰摂取は不眠などの副作用も知られています。眠れなくなりそうな場合には、種類問わず、夕方以降の摂取は考えたほうがよいかもしれませんね。と「アサジョ」が伝えています。

お茶とコーヒー、どっちが眠れなくなる? – アサジョお茶とコーヒー、どっちが眠れなくなる? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部