2018/9/16 07:48

スーパーの店員に聞いた!半額商品ばかり買っている客は「裏で○○」と呼ばれる

年収

スーパーの店員によると、半額商品ばかり買っていると店員に顔を覚えられ、あだ名をつけられてしまうそうです。とあるスーパーでは、北欧神話や中世の物語の登場人物になぞってあだ名をつけているのだとか。具体的には、雷のような速度で半額商品を漁りに来る常連を「トール」、半額商品をシールを貼るより前に確保する常連を「ロキ」、家族総出で半額商品を漁りに来る常連の主婦を「ワルキューレ」など。スーパーで半額商品ばかり買っていると、裏であだ名をつけられているかもしれないと、「しらべぇ」が伝えています。

元スーパー店員が激白! 「半額商品を漁る常連についたあだ名」がスゴい – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!元スーパー店員が激白! 「半額商品を漁る常連についたあだ名」がスゴい – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!

編集者:いまトピ編集部