2018/9/14 18:44

「妻が薬の副作用で別人に…」夫を怒鳴り『○○崩壊』一歩手前まで

夫婦

とある女性によると、不妊治療のために「クロミッド」という排卵誘発剤を使ったそうです。「クロミッド」とは、卵胞の成長に必要なホルモンの分泌を促進して、卵胞の成熟や排卵を促す飲み薬。女性のクロミッド妊活がスタートしたのですが、薬の副作用で愛おしくてたまらなかった夫に、まったく興味がなくなってしまったのだとか。また、服用3日目には些細なことで夫を怒鳴ってしまったそうです。結局、服用期間を終えたらすぐに正気に戻ったそうですが、副作用での豹変を本性と勘違いされ、家族を増やすはずが家庭崩壊の一歩手前までいってしまったと、「女子SPA!」が伝えています。

妊活の薬で副作用。絶叫して皿を投げ…家族をふやすはずが崩壊の危機に | 女子SPA!妊活の薬で副作用。絶叫して皿を投げ…家族をふやすはずが崩壊の危機に | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部