2018/9/14 09:22

「生理がとまった...」毎日“白い粉”を持ち歩き、〇〇した女性...医師に激怒されたワケは

ダイエット

運動が大の苦手だという投稿者さんが選んだ「難消化性デキストリンダイエット」。難消化性デキストリンとは、でんぷんを調製した粉末の水溶性食物繊維のこと。これを水などに溶かし食前に飲むと、ダイエット効果が期待できるのだとか。地道に続けた結果、体重は5キロ減。同時に食事制限もしていたので栄養不足になってしまったようで、体調は最悪。体がだるく口内炎ができまくり生理も止まってしまったので、ひとまずレディースクリニックを受診したところ、医師に『生理が止まるほどのダイエットは絶対ダメ! このまま女性ホルモンが出なくなったら閉経して子ども産めなくなるよ! 』と怒られ、真っ青に。当然、ダイエットは即中止。栄養豊富な食事を心がけたところ、あっという間に元の締まりのない体型に戻ってしまったとか。以上を女子SPAが紹介しています。

毎日“白い粉”を持ち歩き…5キロやせたら医師に激怒された理由 | 女子SPA!毎日“白い粉”を持ち歩き…5キロやせたら医師に激怒された理由 | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部