2018/8/19 09:14

「難病を抱える息子を連れて病院の駐車場にとめた母」見知らぬ人から心ない”貼り紙”が…

悲しい

とある女性の息子(3歳)は、心臓に3つ穴が開いた状態で生まれたそうです。息子には肺動脈がないため、血液が体中をうまく循環せず、長距離の歩行が困難になるのだとか。普段は車椅子を利用しているものの、病院の予約に遅れそうになったため、女性は病院駐車場の障害者スペースに駐車し、息子を抱えて院内へと走りました。女性が息子と車に戻ってくると、「怠け者のインチキ女!障害者なんか連れてないくせに!」と書かれたメモが貼ってあったそうです。殴り書きされた心ないメモを見た女性は大きなショックを受けたと、「Techinsight」が伝えています。

【海外発!Breaking News】重い病を抱える息子を連れて病院の駐車場に止めた母 見知らぬ人から心無いメモ(英) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト【海外発!Breaking News】重い病を抱える息子を連れて病院の駐車場に止めた母 見知らぬ人から心無いメモ(英) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

編集者:いまトピ編集部