2018/8/19 07:41

山口県・2歳児を救出した78歳男性の夢…「将来は○○したい」に号泣する人続出

泣く

とあるテレビ番組が、山口県で行方不明の2歳男児を発見した78歳男性の半生を特集しました。男性は鮮魚店を営んでいましたが65歳で店を閉め、徒歩による日本縦断を決行。2011年の東日本大震災以降は、全国各地の被災地へボランティアとして出向いて活動しているそうです。男性の将来の夢は、「夜間の高校に行って勉強したい」というもの。男性の夢に対してネット上では「いつまでも向上心を持ち続ける姿はカッコいい」「涙がでてくる」という声が寄せられたと、「J-CASTニュース」が伝えています。

全文表示 | 「2歳救出」尾畠さんの「将来の夢」 回答知って、ネット「号泣した」「鼻の奥がツーンと...」 : J-CASTニュース全文表示 | 「2歳救出」尾畠さんの「将来の夢」 回答知って、ネット「号泣した」「鼻の奥がツーンと...」 : J-CASTニュース

編集者:いまトピ編集部