2018/8/18 18:59

「だじいな おらしせ」←何故か読める人は

読書

富山県内にある和菓子店「中尾清月堂」の広告のコピーが、よく見ると文字の順番が入れ替わっているのに、問題なく読めてしまうことから、SNS上で話題になっているとオトナンサーが紹介しています。 「みまなさに だじいな おらしせ。
 こたのび なかお せいげどつうが
 ぜたっい に ばれない ように
 どやらき の リニュアール を
 おなこい ました。」何故か読めてしまいますよね。これは 「タイポグリセミア現象」と呼ばれるもので、文字を並べ替えても、多くの人がその文章を問題なく読めてしまう現象なんだとか。面白いですね。

「だじいな おらしせ」 間違いなのになぜか読める和菓子店の広告が「お見事」、制作経緯は? | オトナンサー「だじいな おらしせ」 間違いなのになぜか読める和菓子店の広告が「お見事」、制作経緯は? | オトナンサー

編集者:いまトピ編集部