2018/8/16 20:34

「昨年メッチャ痛かった子宮がん検診」あれ、今年は全然痛くない?お医者さんを褒めたら”まさかのひと言”が…

女医

とあるツイッターユーザーによると、昨年の子宮がん検診で大変痛い思いをしたため、今年もやるのは嫌だなと憂鬱になっていたそうです。しかし、いざ受けてみると、全然痛くなかったのだとか。思わず担当の先生に「先生めっちゃ上手ですね!昨年の先生、ものすごく下手くそで最悪だったんですよ」と言ったところ、返ってきたのは「昨年も私です」というもの。このエピソードを受け、ネット上では「きっと下手だったことを自覚していて、先生はこの1年で努力したのでは?」「そのときの体調や力加減もあるんでしょうね」など、先生をフォローする声が寄せられたと、「BUZZmag」が伝えています。

昨年メッチャ痛かった子宮がん検診が、今年は全然痛くない。 思わず医師を褒めたら? | BUZZmag昨年メッチャ痛かった子宮がん検診が、今年は全然痛くない。 思わず医師を褒めたら? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部