2018/8/15 11:40

「山口・不明の2歳児が無事保護」発見した男性と町民たちに絶えない称賛の声

子供

山口県周防大島町で12日午前から行方不明となっていた藤本理稀(よしき)くん(2)が、祖父宅から北側の山中で発見された。意識はあり受答えもできる状態で、外傷もなかったという。警察や消防が12日から捜索を続け、15日の午前7時頃、14日から捜索活動のボランティアに来ていたという大分県の男性が理稀くんを山中で発見し、毛布にくるんで近くにいた警察に引き渡したという。理稀くんが無事に保護されたことはニュース速報でも伝えられ、インターネット上では安堵の声が広がっている。県外から理稀くんの捜索のためにボランティアに駆けつけた男性と、昼夜を問わず一丸となって捜索活動にあたっていた町民たちの様子に、インターネット上では称賛の声が送られている。地域のコミュニティの素晴らしさに感嘆の声があがっているほか、ボランティアで駆けつけた男性を称賛する声が後を絶たない。また、ほんの一瞬であっても、小さい子供から目を離すことの危険性を、改めて認識しておきたい。と、しらべぇが伝えています。

山口・不明の2歳児が無事保護 発見した男性と町民たちの大捜索に称賛の声 – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!山口・不明の2歳児が無事保護 発見した男性と町民たちの大捜索に称賛の声 – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!

編集者:いまトピ編集部