2018/7/23 18:22

子どもが商品を壊し、謝る母親....その時聞こえてきた言葉に「信じられない」の声

子ども

ある日、100円ショップで娘と買い物をしていたいか子(@orion03orion)さん。狭い店内ですれ違った会社員の男性と娘がぶつかり、その反動で娘が棚にあったガラス製品を割ってしまいました。投稿者はあわてて男性に謝罪しましたが、男性はなにも言わずにその場を立ち去ります。すかさず「お怪我はありませんか?」と優しく駆け寄ってくれた女性店員に、弁償させてくださいと謝罪した投稿者。しかし「こちらの陳列が悪かったので、弁償は結構ですよ」と言ってくれたといいます。 そんな中、投稿者の耳に信じられない言葉が聞こえてきました。「ネットで『子どものしたことだから』って言い訳する母親が話題になったからかなー」「ああやって『私はちゃんとしてます!』みたいなアピールする母親多いよね」——なんと、2人の若い女性客がわざと聞こえるように悪口を言ってきたのです。気付いた店員が投稿者の背中をさすってフォローしてくれましたが、この言動に深く傷ついたという投稿者。これに対しネットでも「子連れの母親を弱者だと思って、わざとやってる。弱いものいじめと同じ」「他人を批判することで優位に立ってるつもりなんでしょうね」「ぶつかって謝りもしない男性も最低」など、批判の声が殺到しているとgrapeが伝えています。

子どもが品物を壊し、店員に謝った母親 聞こえてきた言葉に「信じられない」の声  –  grape [グレイプ]子どもが品物を壊し、店員に謝った母親 聞こえてきた言葉に「信じられない」の声 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部