2018/7/19 09:38

最大670万円もの差…!?「貯まる家庭」と「貯まらない家庭」の驚きの違い

お金

なぜこんなにもお金の貯まり方が違うのだろうか…と、友人をみて思ったりすることはありませんか?そこで女子SPA!が紹介するのは、そんな貯まる家庭と貯まらない家庭の決定的な違い。 「ポイントをよく貯めている」と答えた家計の金融資産は約1,000万円に対して、「まったく貯めていない」家庭は約330万円と、670万円も差が出たそうです。地道に感じるかもしれませんが、そのようなところにもちゃんと向き合っている家庭の方が、お金に対しても真剣に向き合えているのでしょう。是非、まだ活用していない人は意識してみては。

貯金に最大670万円の差。「貯まる家庭」と「貯まらない家庭」の違い | 女子SPA!貯金に最大670万円の差。「貯まる家庭」と「貯まらない家庭」の違い | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部