2018/7/19 09:28

女性憧れの職業「CA」は乳ガンリスク〇〇倍…!ハーバードの研究チームが発表

飛行機

「2019年卒 就職人気企業ランキング」によると、文系女子の一番人気は「全日本空輸」(ANA)で、2位が「日本航空」(JAL)。とても人気な職業である「客室乗務員(CA)」。そこで女子SPA!が紹介するのはそんなCAに起こる健康面の問題。  ハーバード大学公衆衛生学大学院の研究チームは6月25日、旅客機のCAは「すべての癌の罹患率について平均を上回る」と発表しました。乳がんにかかる率が一般平均の1.5倍。また悪性黒色腫(メラノーマ)の罹患率に関しては一般のおよそ2倍という結果になったそうです。原因については明確にされていませんが、「過酷な職務による生活リズムの乱れ」や「機内では地上よりも高いレベルの宇宙放射線に日常的にさられていること」なども要因になり得ると研究チームは指摘しているそうです。憧れの的にもこんな大変な問題が…健康診断はこまめに行きましょう。

憧れの職業「CA」は乳ガンリスクが1.5倍! ハーバードの研究チームが発表 | 女子SPA!憧れの職業「CA」は乳ガンリスクが1.5倍! ハーバードの研究チームが発表 | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部