2018/7/13 09:32

「お菓子を食べて被災地支援!」老舗洋菓子店の取り組みが多くの賛同を集める

お菓子

老舗洋菓子店の銀座ウエストが「シュークリームプロジェクト」という被災地支援をはじめました。シュークリームプロジェクトは、銀座ウエストで販売されているクリームパフ、エクレアなどを含むシュークリーム1個につき50円を義援金として寄付するというもの。「義援金を送りたいけれど、手順が分からない」という人にとっては、ありがたい銀座ウエストの取り組み。「おいしくて役に立つ!素晴らしい取り組み」と多くの賛同が集まっていると、「grape」が伝えています。

【西日本を食べて支援】老舗洋菓子店が『お菓子』で支援プロジェクトを開始  –  grape [グレイプ]【西日本を食べて支援】老舗洋菓子店が『お菓子』で支援プロジェクトを開始 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部