2018/7/13 08:50

「〇〇」を食べると、更年期が早くなる...

医者

更年期が始まる年齢は、早くても遅くても、女性の健康に大きな影響を与えます。更年期の始まりを予測するひとつの要素は、毎日食べる食べ物。
脂ののった魚、えんどう豆やサヤインゲンなどの新鮮な豆類といったヘルシーな食品が主体の食事を摂っていると、更年期が基準より3年近く遅くなると分かりました。基準にしたのは、イギリスとアメリカの両方で平均的な女性の更年期開始年齢とされている51歳。一方、精製した白いパスタやライスをたくさん食べていた参加者は、基準より1年半早く更年期が始まる傾向がありました。また、更年期が早くても遅くても、病気になる長期的なリスクに影響が見られ、更年期が遅いと、主として乳がん、卵巣がん、子宮内膜がんになりやすくなりました。以上をMYLOHASが紹介しています。

更年期が始まる年齢は、食事が関係している? | MYLOHAS更年期が始まる年齢は、食事が関係している? | MYLOHAS

編集者:いまトピ編集部