2018/7/12 13:19

●型は約2倍「がん」になりやすい・・・

医者

アメリカのがん研究所によると、もっともすい臓がんになりやすいのはB型だそうです。この調査では、O型がすい臓がんになるリスクを1とした場合、なんとB型は1.72倍もすい臓がんになりやすいとか。その理由はまだ解明されていませんが、遺伝子のDNAレベルで血液型を決める遺伝子と、がんのリスクを左右する遺伝子が隣り合わせていることが、なんらかの影響を与えていると考えられていると、「女性自身」が伝えています。

危険性は喫煙に匹敵…「すい臓がん」リスク高い血液型とは? | 女性自身危険性は喫煙に匹敵…「すい臓がん」リスク高い血液型とは? | 女性自身

編集者:いまトピ編集部