2018/7/12 08:59

心臓病・体重増加・糖尿病....世界中で禁止されている有毒化学物質、外食で◯◯◯は避けるべき?

危険

WHO世界保健機関は「不必要な有毒化学物質で、命を奪います」として、2023年までに世界中の全ての食べ物から「人工のトランス脂肪酸」を取り除くと発表。トランス脂肪酸とは、水素添加と呼ばれる方法で人工的に作られた物です。安価で長期保存に長け、食品が美味しくなるという理由で多くの食品メーカーが利用しています。 トランス脂肪酸を多く含む食品は糖分とカロリーが高い傾向にあるため、体重増加と2型糖尿病を発症しやすい危険がある他、心臓病による死亡率が28%も増加すると言われているのだそう。 気をつけるポイントとしては、 ●成分リストに「部分水素添加油脂」が入っていないか確認すること/●レストランで揚げ物に使っている油脂タイプを聞いて、教えてもらえない場合は揚げ物は避ける/●アボカドやナッツ、オリーブオイルなどの油脂をたっぷり摂る ——などを『MYLOHAS』が伝えています。

WHOが世界的に廃止を計画。トランス脂肪酸はなぜ身体に悪いのか | MYLOHASWHOが世界的に廃止を計画。トランス脂肪酸はなぜ身体に悪いのか | MYLOHAS

編集者:いまトピ編集部