2018/7/10 08:43

海のココが危ない...「溺れたら〇〇」が助かる鉄則

海

海でのレジャーを楽しむ人も増えてくるのが夏。ですが、水難事故死の約半数が海での事故が原因であり、決して安心して遊べるわけではありません。救急救命の専門家によると、海に落水したり、溺れたら、仰向けになって浮いて助けを待つことが命を守ることにつながり、泳ごうとしたり、もがいたりすると、足がつったり筋肉のけいれんを起こし、最悪の事態につながることもあるそうです。以上をNEWSポストセブンが紹介しています。

海のココが危ない! 溺れたら「浮いて待つ」が鉄則│NEWSポストセブン海のココが危ない! 溺れたら「浮いて待つ」が鉄則│NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部