2018/6/24 14:02

ビタミンと◯◯を一緒に服用すると「脳塞栓症」の恐れが...

ビタミンKと抗凝血薬の併用摂取で脳塞栓症発生の報告という記事が話題を呼んでいます。サプリメントとしても販売されているビタミンKは、血を固めると言われており、「抗凝血薬」との飲み合わせに注意が必要とのこと。過去にはワルファリンを服用していた人がビタミンKを日常的に摂取するようになったために、ワルファリンの作用が弱まり、脳塞栓症を起こしたという報告があるそう。薬を摂取しながら健康食品を購入する場合、医師に適切な飲み方の指示を受けておく必要があるなどとNEWSポストセブンが伝えています。

ビタミンKと抗凝血薬の併用摂取で脳塞栓症発生の報告も│NEWSポストセブンビタミンKと抗凝血薬の併用摂取で脳塞栓症発生の報告も│NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部