2018/6/20 13:18

なぜかエサを「半分しか食べない」犬.....理由に気付き、涙が止まらない

犬

@_EasyBreasy_さんは、クッキーという名のラブラドール・レトリバーと長年暮らしています。 ある日、寝る前にクッキーのエサ皿を見ると、なぜかエサが半分残っていたといいます。その理由はお腹が空いていなかったからではなく、エサが不味かったからでもなく.....なんと、つい最近まで一緒に暮らしていた『スティッチ』という名のラブラドール・レトリバーのためでした。 クッキーとスティッチは、小さい頃からいつも一緒。エサを食べる時も飼い主さんから「いいかい。このお皿のご飯は、2匹で仲良く食べるんだよ」と言われていたそうです。 スティッチが天国へ旅立ってしまってからも、この言いつけを守りスティッチのためにエサを半分残すようになったというクッキー。この理由に気付いた時、飼い主さんは涙を流したといいます。 以上、grapeが伝えました。

なぜかエサを半分しか食べない犬 理由に気付き、飼い主は涙を流した  –  grape [グレイプ]なぜかエサを半分しか食べない犬 理由に気付き、飼い主は涙を流した – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部