2018/6/18 12:30

「地震発生時」にやってはいけないこと

スマートフォン

6月18日午前7時58分ごろ、大阪市で最大震度6弱を観測する地震がありました。地震発生直後、なにをやってはいけないのか。東京都の防災情報ハンドブック「東京防災」によると、ガスや電気が通っている自宅などでは、ガスに引火する可能性があるため、火はつけないこと。また、ブレーカーを上げない、電気のスイッチもさわらないようにしたほうがいいそうです。被災地以外の人にとって大事なのは、不要不急な電話を控えること。被災直後は電話回線がパンクする恐れがあるため、用がないなら電話は絶対にやめるべきだと、「BuzzFeed」が伝えています。

大阪で最大震度6弱 地震発生時にやるべきこと・やってはいけないこと大阪で最大震度6弱 地震発生時にやるべきこと・やってはいけないこと

編集者:いまトピ編集部