2018/6/17 08:44

緊急時、護身に使える「いつも身につけているモノ」が超話題に

涙

先日の新幹線内での殺傷事件に伴い、こんなツイートが話題となっています。「韓国の人に話したら『なんでベルトを使わないのか』と。素手で刃物を持った相手と立ち向かう手段として、当然のように兵役で教えられるとのこと」ーーーベルトを手にぐるぐる巻きにすることで、ある程度刃物を防ぐことができるといいます。しかし“ナタ”は防げないのではないかという意見も…。その他、「上着」を相手の腕や刃物に絡めたり、腕に巻いて刃が通りにくくするといった方法や、新幹線の座面を盾がわりにする方法なども挙がっています。 もちろん、立ち向かうのではなく「逃げる」という選択も大切。もしもの時のために、ぜひ覚えておきたいですね。『秒刊SUNDAY』が伝えています。

緊急時、護身用に「使える日用品」が13000いいね!拡散|面白ニュース 秒刊SUNDAY緊急時、護身用に「使える日用品」が13000いいね!拡散|面白ニュース 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部