2018/6/14 18:35

「子どもの反抗期」が一瞬で終わる“驚きの行動”

小学生

ある男の子が、「ぼくの反抗期は一瞬で終わりました」と話してくれたことがあります。どういうことか尋ねると、「ウルセェ、クソババァ!」と言って家を飛び出したときに、お母さんからLINEが届いたそうです。開いてみると「反抗期、おめでとう! お祝いしなくちゃね! 今日はお赤飯にしようかしら」とのメッセージ。これには呆れ、反抗期であることがバカバカしくなってやめたのだそうです。これは極端な例かもしれませんが、こんなふうに「怒ってもしようがないか…」と思えるくらいがいいのかもしれませんね。とアサジョが伝えています。

反抗期!?子どもの生意気な言葉にイラっときたら… – アサジョ反抗期!?子どもの生意気な言葉にイラっときたら… – アサジョ

編集者:いまトピ編集部