2018/6/14 14:16

「コーヒー好き」に悲しいお知らせ・・・

コーヒー

胃の内壁が敏感な人の場合、コーヒーが胃酸の分泌をさらに誘発し、胃酸過多によるむくみ、消化不良、胸やけなどの症状を誘発する可能性があるそうです。また、空腹時にコーヒーを飲むと、体の中での水分の流れがさらに活性化することによって、脱水症状になる恐れが生じるとか。これによって心拍数が増加し、心臓に負担がかかって鼓動が乱れるだけでなく、血圧にも悪影響を及ぼす危険性もあると、「Esquire」が伝えています。

コーヒー好きにとっては、ちょっと悲しいお知らせ | Esquire(エスクァイア 日本版)コーヒー好きにとっては、ちょっと悲しいお知らせ | Esquire(エスクァイア 日本版)

編集者:いまトピ編集部