2018/6/14 14:09

老化・肥満は体の酸化が原因だった…「○○を食べない人」は危ないぞ

野菜

人間は呼吸をすることで酸素を取り入れ、体の栄養素と一緒にエネルギーを作りだしていますが、余った酸素は酸化力の強い「活性酸素」に変化し、血管や細胞を傷つけて体の内側から老化を進め、代謝を悪くします。また、代謝が悪いと食事で摂取したエネルギーを燃焼しきれず、肥満の原因になります。活性酸素を撃退する働きをするのが、抗酸化物質。「ビタミン」「ミネラル」「ファイトケミカルス」を含む食材には抗酸化成分が含まれているため、積極的に食べたほうがいいと、「CoCoKARAnext」が伝えています。

老化・肥満はカラダの酸化が原因!抗酸化物質を多く含む食べ物|CoCoKARAnext(ココカラnext)老化・肥満はカラダの酸化が原因!抗酸化物質を多く含む食べ物|CoCoKARAnext(ココカラnext)

編集者:いまトピ編集部