2018/6/14 09:11

大人の「あせも」、実は放置すると危険な◯◯◯かも・・・

汗

たくさん汗をかく夏は「あせも」ができやすいですよね。しかし、大人の「あせも」は実はあせもではなく「汗あれ」かもしれません。特に気温差が激しい今の時期に増えるといいます。 “あせも”は大量の汗をかいた際、汗を排出する管が詰まることが原因。赤いブツブツや水ぶくれができます。一方“汗あれ”は、汗自体に含まれる成分が刺激となり肌荒れを起こし、チクチク・ピリピリを感じるもの。放っておくと重症化しやすいため、「清潔に保つ」「肌をごしごし洗わない」「保湿する」「汗をこまめに拭く」などの対策が日頃から大切になってきます。また、汗をかきやすい首や関節の内側、ベルト周りなどは通気性をよくしておきましょう。 もし症状が出てしまったら、市販薬や皮膚科で早めの対応を。『しごとなでしこ』が伝えています。

大人のそれって、“あせも”じゃないかも…実は、 放置すると重症化するかもしれない「汗あれ」かも… | しごとなでしこ【小学館公式】大人のそれって、“あせも”じゃないかも…実は、 放置すると重症化するかもしれない「汗あれ」かも… | しごとなでしこ【小学館公式】

編集者:いまトピ編集部