2018/6/13 13:56

「40歳以上」の20人に1人が原因不明の◯◯病になる恐怖...

眼球

40歳以上の20人に1人が罹患―失明原因1位の緑内障の恐怖という記事が話題を呼んでいます。『視力がいいから大丈夫』と思っていても、40歳以上の20人に1人は、日本の失明原因第1位の眼の病気、緑内障にかかっている可能性があるという。日本緑内障学会が’00~’01年に実施した疫学調査では、無作為抽出で選ばれた40歳以上の男女約3000人のうち、5%にあたる20人に1人が、緑内障に罹患していることが判明した。しかも、9割は罹患の事実に気付いていなかったというから驚き。さらに「急増している高齢者ドライバーの交通事故のなかには、視野が狭いことが一因にあるのではと思われるケースもあります」などと女性自身が伝えています。

40歳以上の20人に1人が罹患―失明原因1位の緑内障の恐怖 | 女性自身40歳以上の20人に1人が罹患―失明原因1位の緑内障の恐怖 | 女性自身

編集者:いまトピ編集部