2018/5/19 09:30

誰もが感じる「◯◯」で認知症リスク倍増…死亡率も大幅アップ

大川

ダイヤモンド・オンラインが、「孤独」がもたらす健康リスクについての記事を公開。 ■米国の大学が行なった分析調査によると「社会的つながりを持つ人は、持たない人に比べて早期死亡リスクが50%低下する」/■孤独のリスクは「1日たばこを15本吸う」「アルコール依存症」に匹敵。また「運動不足」よりも高く、「肥満」よりも2倍高い/■孤独な人はそうでない人よりも冠動脈性の心疾患リスクが29%あがり、心臓発作リスクも32%上昇。アルツハイマーになるリスクも2.1倍  ーーこのような危険性が、世界中で叫ばれています。日本では、生涯未婚率が年々上昇。「人間は1人では生きていけない」ことを忘れずに、人との繋がりを大切にすることが長生きの秘訣と言えるかもしれませんね。

「孤独」で認知症リスク倍増、日本のおじさんが危ない! | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン「孤独」で認知症リスク倍増、日本のおじさんが危ない! | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

編集者:いまトピ編集部