2018/5/17 19:10

「●●が足りない人」は寿命が縮まる…

睡眠

睡眠不足は生活の質を下げるばかりでなく、命を縮める重大な病のリスクを高めるそうです。専門家によると、健康的な生活に必要な睡眠時間は、年齢、性別、日中の活動量によるものの、おおかた7〜8時間が最も健康被害が少ない時間とのこと。睡眠時間が5時間を切ると危険が生じ、命にかかわるような重大な病、たとえばがんや認知症につながると、「ダ・ヴィンチニュース」が伝えています。

「睡眠負債」は眠りの借金! 電車移動中の仮眠は効果ある? ある日突然倒れないために | ダ・ヴィンチニュース「睡眠負債」は眠りの借金! 電車移動中の仮眠は効果ある? ある日突然倒れないために | ダ・ヴィンチニュース

編集者:いまトピ編集部