2018/4/21 08:16

23キロの逆ダイエットで学んだ「一番ダメな食生活」

肥満

新作映画の役作りのために23キロ体重を増やした女優のシャーリーズ・セロンによると、逆ダイエットの方法として取り組んだのは朝から晩までひたすらジャンクフード中心の不健康な食事をとるというもの。しかし、3週間ほどで限界を迎え、人はあまりにも大量の加工食品や砂糖をとりすぎると深刻な鬱の症状に悩まされることがわかったそうです。メンタルまでダメにしてしまう食事をとることが一番ダメな食生活だと、「FRONTROW」が伝えています。

シャーリーズ・セロンが役作りのため23キロ増量して知った「一番ダメな食生活」 - FRONTROWシャーリーズ・セロンが役作りのため23キロ増量して知った「一番ダメな食生活」 - FRONTROW

編集者:いまトピ編集部