2018/4/17 13:12

銀行口座を◯◯するだけで月5万貯まる?

ATM

「銀行口座を分けるだけで月5万貯まる」という記事が話題を呼んでいます。大手都市銀行や地銀、信金、ネット銀行など、さまざまな銀行がありますが、預金口座は目的に合わせてまずは2つに絞りましょう。ひとつめの口座は、生活費用の口座です。お給料の振込、水道光熱費や保険料、クレジットカードの引き落としなどの家計管理に使います。生活費の支出をひとつの口座にまとめることで、家計簿をつけなくても家計管理が通帳を見るだけでできるようになります。生活費用の口座を選ぶポイントは、ATM手数料や振込手数料などコストがかからないこと。生活費に使うための口座なので、現金を引き出したり、振込みをしたりする機会が多くなります。そのたびに手数料がかかってしまっては、せっかく貯蓄の努力をしても報われません。ふたつめの口座は、貯蓄用の口座です。毎月の生活費の予算を15万円、などと決めておき、それ以上は貯蓄用の口座に振り分けましょう。お給料が振り込まれたら、一定額を自動的に貯蓄用口座に移すようにしておくと手間がかからないなどとOTONA SALONEが伝えています。

銀行口座を分けるだけで月5万貯まる?カンタン貯蓄の仕組みづくり|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ銀行口座を分けるだけで月5万貯まる?カンタン貯蓄の仕組みづくり|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部