2018/3/23 10:40

「35歳以上で結婚した人たち」に幸福と後悔を聞いた結果・・・

老夫婦

東洋経済オンラインが、35歳以上で結婚した100人にアンケートを行った結果を紹介しています。 遅い結婚で「よかった」と思っている人は、100人中79人。その理由には、①独身時代に仕事や恋愛、趣味に夢中で取り組んで達成感を得られたこと。②年齢と経験を重ねた結果、適切な相手を謙虚な気持ちで選ぶことができたこと。③精神的にも経済的にも自立した者同士で結婚できたことで、ゆとりある生活を送れていること。 などが挙げられました。 また、後悔していると答えた人から最も多く挙がった理由は「不妊」。ようやく生まれた子どもの可愛さに驚愕し、2人目ができにくい年齢に達してしまったことを悔やむ人もいたそうです。 約8割の人が「幸せになれた」と笑顔で語った今回の調査。人はいつでも結婚できるし、いつでも幸福になれるのですね。

100人に聞いた!晩婚さんの「幸福」と「後悔」 | 晩婚さんいらっしゃい! | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準100人に聞いた!晩婚さんの「幸福」と「後悔」 | 晩婚さんいらっしゃい! | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

編集者:いまトピ編集部