2018/3/13 08:16

「洗剤での掃除」タバコよりも悪影響なことが判明。その数なんと...

タバコ

研究によると、定期的に洗剤を使って掃除する人は、1日あたりタバコ20本分に相当する肺機能の低下が見られたことが明らかにされました。教授は「この研究では、洗剤に含まれる化学物質が気道に少しずつ損傷を与え、年齢と共に起こる肺機能の低下を加速させる恐れがあることを示しています」と語っています。以上をGIGAZINEが紹介しています。

洗剤を使った掃除が1日あたりタバコ20本分の肺機能低下を生むと科学者が指摘 - GIGAZINE洗剤を使った掃除が1日あたりタバコ20本分の肺機能低下を生むと科学者が指摘 - GIGAZINE

編集者:いまトピ編集部