2018/3/12 19:40

イオンが瀕死…「○○ストア」に客を奪われ216億の赤字に

買い物

まぐまぐニュース!が、大手スーパーの売り上げ低迷についての記事を公開。 イオングループの18年2月期第3四半期決算で、215億9,700万円の営業損失が発表されました。この原因のひとつとして、近年急速に売り上げを伸ばしている「ドラッグストア」の台頭が挙げられています。最近では医療品のみならず、食品の売り場面積を増やすドラッグストアが急増。生鮮食品こそ無いものの、加工食品が全般的に安く、生活道路沿いに大きな駐車場を構えて展開していることもあり、週末にイオンなどの大型スーパーに買いだめをしに行かずとも便利に食料品が手に入るとして「ドラッグストアに顧客を奪われている」という状況に。 イオンのブランド力が今後もどんどん低下していくのではないか、と懸念されているようです。

イオンも瀕死。ドラッグストアに客を奪われ没落する大手スーパー - まぐまぐニュース!イオンも瀕死。ドラッグストアに客を奪われ没落する大手スーパー - まぐまぐニュース!

編集者:いまトピ編集部