2018/2/17 14:49

いま「買っちゃダメな野菜」は・・・

白菜

この冬、家計を苦しめている野菜の高騰。原因は昨年の長雨や2週続けて発生した台風などだそうですが、一体いつまで続くのでしょうか。『トクバイニュース』が、現在の野菜の平均価格と賢い買い時を紹介しています。 【トマト】現在、1玉あたりの平均価格は87円。この2週間は価格が安定しているので「買ってOK」です。 【長ネギ】平均価格は現在75円。先週からは8円ほどの値上がりです。まだ旬の時期が続くので、今後値下がりする可能性があるので「買うのはちょっと待つ」のがいいかも。 【キャベツ】1玉235円が現在の平均価格。先週からは26円アップ。2月末には春キャベツが登場するため、冬キャベツを食べたければ「高いけど買い」。 【ほうれん草】平均価格は173円。少し前までかなり高かったものの、ここ2週間は価格が安定しています。「買ってOK!」 【水菜】平均価格が安定してきて、現在150円。「買ってOK」 【人参】1本平均49円。少し価格が上がってきています。高値が続くことが予想されるので「控えたほうが無難」 【白菜】1玉520円とかなり高値に。2月いっぱいは高値が続きそうなので「しばらく控える」が吉 【レタス】1玉193円。先週からやや値上がりしています。春までは「欲しい時だけ買う」ようにしましょう 【大根】平均173円。値下がり気味なので「今が買い!」 【玉ねぎ】1玉平均40円。やや値上がり気味ですが「買っても問題なし」  以上です。常に値動きする野菜の価格。トクバイアプリなどで平均価格をチェックして、かしこく買い物したいものですね。

「野菜高すぎ(泣)」まだ続く価格高騰!平均価格や価格傾向を調べてみました♪ | 買い物が楽しくなるトクバイニュース「野菜高すぎ(泣)」まだ続く価格高騰!平均価格や価格傾向を調べてみました♪ | 買い物が楽しくなるトクバイニュース

編集者:いまトピ編集部