2018/2/14 08:10

『岡・門』と書くだけでわかる「出世できるかどうか」

ペン

beautyまとめが、簡単にできる筆跡鑑定を紹介しています。 診断するのは、「弘法型」であるかどうかというポイント。書家としても有名な弘法大師が由来となっていますが、文字の上よりも下のほうが大きく広がり、どっしりと安定感があるのが特徴です。 「岡」や「門」や「口」など、四角っぽい文字を書いた時に下が広がり、山のような形になっていたら「弘法型」。成功運や安定運があり、大器晩成タイプの人と言えるそうです。 逆に、下のほうがすぼまっている「下狭型」の文字の人は、人とは違った感性を持つ芸術家肌の人。クリエイティブな仕事についていれば良いですが、あまりオススメはできないそう。できる限りまっすぐ線をおろす文字を書くように心がけると良いそうです。 以上、ぜひ試してみてくださいね。

【カンタン筆跡鑑定】彼が将来出世するタイプなのかを見抜く!|beautyまとめ【カンタン筆跡鑑定】彼が将来出世するタイプなのかを見抜く!|beautyまとめ

編集者:いまトピ編集部