2018/2/11 20:04

「咳をした後の行動」で劇的な予防が可能!

マスク

咳エチケットの具体的な方法として、WHO(世界保健機関)は、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖で、口・鼻を覆うことを推奨しています。また、咳やくしゃみをした際に押さえた手や腕にもウイルスが付着しているので、直ちに洗うことも大切とされています。手を洗う前にドアノブやつり革など周囲にあるものを触ると、触ったものを介して接触感染の原因になる可能性があるためとのこと。All Aboutが伝えています。

咳エチケットとは……風邪・インフルエンザ対策にも [感染症] All About咳エチケットとは……風邪・インフルエンザ対策にも [感染症] All About

編集者:いまトピ編集部