2018/1/19 13:51

運が逃げていく「冬のNG習慣」3つ

今回は、運気を上げる為に、常に「流していく意識」についてです。そのために、特に冬に避けたいNG習慣をご紹介します。(1)窓を開けないー空気は毎朝、入れ替えましょう。「暖房で温まった部屋の空気を逃したくない」と、窓を開けずにいると、空気がよどんでいきます。 (2)水分を取らないー冬は水分を取りづらくなります。しかし、歳を重ねるにつれ、体内の水分量は減っていくといわれています。冬は指がカサカサになる、かかとが粉をふいて白くなっているなど、肌の乾燥を感じる人も多いのではないでしょうか。 (3)ずっと同じ場所にいるー寒さでフットワークが鈍る冬こそ、たまには違う場所へ出かけましょう。動いた距離の分だけ、新しい気づきや学びを引き寄せます。 などなどの習慣を気をつけてみましょう。30代・40代からの美容マガジンLARが伝えています。

空気が淀む!?愛と運が逃げていく「冬のNG習慣」3つ | 30代・40代からの美容マガジンLAR空気が淀む!?愛と運が逃げていく「冬のNG習慣」3つ | 30代・40代からの美容マガジンLAR

編集者:いまトピ編集部