2017/12/14 08:17

「食前」に歯を磨くべき2つの理由

歯磨き

2011年に日本人の死因の第3位となった「肺炎」。 高齢者の肺炎の70%が、細菌が付着した飲食物が誤って気管に入ってしまう「誤嚥」によって引き起こされる「誤嚥性肺炎」だと言われます。 この肺炎を予防するためには「食前の歯磨き」が良いとNEWSポストセブンが伝えています。 ひとつは口内細菌を減らせるから。もうひとつは歯磨きで口の中を刺激すると、嚥下反射や咳反射の力を高める「サブスタンスP」の濃度が上昇し、誤嚥リスクの低下が期待できるそうです。

高齢者の誤嚥性肺炎を避けるには「食前」に歯を磨くべき│NEWSポストセブン高齢者の誤嚥性肺炎を避けるには「食前」に歯を磨くべき│NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部