2017/12/12 11:43

話がヘタな人に教えたい「2つの法則」

会話

東洋経済オンラインが、人に話を伝えやすくするには、ある2つの法則に沿って話しを組み立てるとよい、と伝えています。その法則とは「PREP法」と「ホールパート法」です。「PREP法」とはPoint(結論)Reason(理由)Example(事例、具体例)Point(結論)という順序で話を組み立てていく方法です。「ホールパート法」はプレゼンなどではよく使われている方法で、最初に話の全体像「Whole」を伝えてから、話の各部分「Part」を説明していく方法のことです。

話がヘタな人に教えたい「たった2つ」の原則 | アルファポリス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準話がヘタな人に教えたい「たった2つ」の原則 | アルファポリス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

編集者:いまトピ編集部