2017/12/10 18:04

「1日3食」実は体に悪いことが判明

食事

古代人は1日2食、しかも粗食が一般的だったにもかかわらず、飽食の現代人よりも健康的な肉体を持っていたそうです。健康のためには消化・吸収にかけるエネルギーを必要最低限に抑えることが必要で、食べすぎる以前の食生活に戻せば、多くの病気を予防・克服することができ、目に見えて健康で長生きできるかもしれないと、「Suzie」が伝えています。

実は「1日3食」食べる方が健康に悪い?間違っていた食事の常識-Suzie(スージー)実は「1日3食」食べる方が健康に悪い?間違っていた食事の常識-Suzie(スージー)

編集者:いまトピ編集部