2017/11/21 08:31

家電はまだ早い...!?年末に「買ってはいけないもの」

お金

年末の出費の傾向と対策をご紹介します。まず、食品はクリスマスを過ぎた頃から市場がお休みになるので、生鮮食品の値段が上昇傾向になります。次に衣料品については、冬物のバーゲンが開催されていますが、年末よりも年明け以降の方が割り引き率は高くなります。家電については2月まで資金をストックしておくことをおすすめします。2月は1年で一番消費が落ち込む月と言われているのに加え、決算を控えているので在庫を減らすために、値引き交渉にも応じてくれる可能性が高くなります。 以上をマイナビニュースが紹介しています。

年末に買うべきもの & 買ってはいけないもの - 種類別の傾向と対策 | マネー | マイナビニュース年末に買うべきもの & 買ってはいけないもの - 種類別の傾向と対策 | マネー | マイナビニュース

編集者:いまトピ編集部